日々成長する息子を紹介
by mocodaruma
カテゴリ
0ヶ月
1ヶ月
2ヶ月
3ヶ月
4ヶ月
5ヶ月
6ヶ月
7ヶ月
8ヶ月
9ヶ月
10ヶ月
11ヶ月
1歳
2歳
3歳
4歳
5歳
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
一緒になって
来月から通う新しい保育園の準備が着々と進んでいます

ママ手作りの手さげカバンと連絡帳カバー

パパ手作りの掛け布団と敷布団のカバー
カバーの柄は息子が大好きなスヌーピーです

パパママ息子のために深夜まで頑張って作り上げましたよ!

先日の金曜日の夕方は
新しい保育園に遊びに行かせてもらいました

息子は少し緊張していましたが
大好きな汽車のおもちゃを発見し嬉しそうに遊んでいました

他にも、
階段に飾っている鯉幟を眺めたり

園庭で育ているメダカを一緒に数えたりしました

少しでも息子の不安や緊張を和らいであげたくて
来週も新しい保育園に遊びに行って、
新しいお友達や園の雰囲気に一緒になって慣れていきたいと思います

小さな子供のときから親が子供の不安や緊張を真剣に考えて、
一緒に向きあってあげる必要があると思う

親がしてくれたことの積み重ねが
将来の自信や人を信じられる力になると思う

些細なことでも息子と一緒に手をつないで、考え悩んで笑っていきたいです

b0174363_2028118.jpg

b0174363_2028140.jpg

b0174363_2028126.jpg

[PR]
by mocodaruma | 2012-04-22 20:28 | 3歳
3歳
今日息子が3歳になりました

沢山の人からお祝いのメッセージが届き息子以上に親が感激しています

私は3年前の出産がまだ昨日のように感じられるのに…信じられない

確かに息子は3歳を間近に随分成長してお兄さんになった
ほとんど会話が成り立つようになり、理解力がついた

息子よ、順調に育ってくれてありがとう

今日この日に区に申し込んでいた第一希望の保育園から内定の連絡をもらえました

パパとママにもサプライズプレゼントです!

明日の3時から面接と健康診断です

パパも張り切って午後休暇を取ってくれました

流れがとてもいいです
この流れにのっていきたいと思います
[PR]
by mocodaruma | 2012-04-17 22:34 | 3歳
決まった!
b0174363_206762.jpg

今日無事に息子のバイオリン教室が決まりました

しかも最後の4件目で

場所は自宅から歩いて10分
閑静な住宅街にたたずむ古風なお家の中です

私たち夫婦が特にこだわった
先生の経歴や教室のブランド、実績なんかよりも環境

子供の気持ちを十分に考え
無理のない穏やかな環境の中で楽しく、しっかり学べ
先生もすごくすごく優しく立派な方なんです

英才教育というより、人間性を育むことを大事にし、自分のペースでいいから長く続けられるようにと考えられたレッスン内容がとても気に入りました


ちょっと話がそれるが
子供が、~できない、~しないというのは親が子供にやる気を起こさせる環境を作れていないのが原因だと思う

我が家の環境作りその1は
毎日暇さえあれば愛している、大好きと言っています
ただ言うだけじゃなくて、なぜ好きなのか、好きだからどうなのかという理由も言います

息子は自信がつき、安心と信頼が生まれ何でも嬉しそうに物事に取り組んでいます


早速、来週の土曜日の夕方からレッスンです

バイオリンとの生活がスタートします!
[PR]
by mocodaruma | 2012-04-14 20:06 | 2歳
ご近所
b0174363_21122173.jpg

今日は自宅から歩いて数秒のところに住んでいる
保育園のお友達(女の子)のおうちにお邪魔しました

お友達はこの4月から転園しちゃって今は別の保育園なのですが、
家がかなり近いことと、何より保育園ではラブラブで有名な仲だったのです

先生いわく、2人でほっぺをくっつけてスリスリし合っていたみたいです

お友達のママも「いいなずけね~」なんて言ってくれて
まさかこんなに早く息子の恋愛事情が聞けるなんて。。。あはは

マンション住まいの我が家にはとても羨ましい広い広い庭付きの一戸建て

お庭で一緒にシャボン玉をしたり、自家製の砂場で遊ばせてもらったり
2人はずっとコチョコチョお喋りしていました

微笑ましく遊んでいる2人の姿をみて
心が穏やかになり、この町に住んでて本当に良かったと思いました

また散歩がてらお邪魔しにいこうね〜
[PR]
by mocodaruma | 2012-04-08 21:12 | 2歳
朝練
b0174363_6373934.jpg

部屋に葉加瀬太郎の曲が流れ始めると

はかせたたろう、と言って曲を口ずさみながら練習を始めました

息子は「Etupirka」がお気に入りのよう

昨夜もお風呂に入りながら熱唱していました

夫婦で決めていることがある
息子に無理をさせないこと

息子のペースで、自発的にできるようになるのを待つ

無理をしないのでお互い穏やかでいられる

そして息子はのびのびと色んなことが出来るようになっています
[PR]
by mocodaruma | 2012-04-06 06:37 | 2歳
東京と大阪からのお客さん
今週末は我が家にお客さんがたくさん来てくれました

金曜日は保育園の学年最終日とあってクラスのお友達4組が来てくれて
賑やかな持ち寄り夕食会でした

お仕事帰りながらにパンやおにぎりやサラダ、ケーキなど食べきれないほどの
食料が集まりました

子供たちも仲良く遊んでいたり、もめてたり
すさまじい賑わいをみせていました

最後の最後で息子がはしゃぎすぎて転んで手首をぐねってしまい
周りの空気が一度凍りつきましたが
お医者さんファミリーのおかげで冷静な処置ができ
息子も泣き止み何の怪我でもありませんでした

今度は4月14日のバーベキュー!
4月はイベントごとがしばらく続くのでパパママがんばります!
b0174363_205344.jpg


そして土曜日
関西から息子の従姉弟が泊りにきました

夕食は近所の二子玉川にあるレストランでビュッフェを初体験
なんとお店で保育園の先生に遭遇して不思議そうな顔をしていました

息子はこの日を本当に楽しみにしていて
夜は従姉弟のお姉ちゃんお兄ちゃんが眠るお部屋に自分のお布団を敷いたりしていました
自分の部屋につれていくと大きな声でしばらくわんわん泣いていました

翌朝は近くの図書館や公園へ行きました
息子は特にお兄ちゃんの行動が気になるのか
ずっと後をおいかけて真似しようと必死になっていました
お兄ちゃんの話す言葉も、しっかり反応してケラケラ笑っていました

息子には
いろんな人と共に生きていく幸せを教えていきたい
b0174363_2033455.jpg

b0174363_2051532.jpg

[PR]
by mocodaruma | 2012-04-01 20:03 | 2歳